レンタカーの当日予約を気軽に行えるサービスです

レンタカーの予約は、基本的に2ヶ月先までの期間内にて受け付けてくれます。ただ急な用事で自動車が必要になったというお客さんの為に、当日予約を行う事も可能となっています。当日予約する場合は、出発する予定の2時間前までにWEB予約ができます。WEB予約ならば、出先からでも気軽に予約が行えるので非常に便利と言えます。ただし出発する予定の2時間以内の場合は、WEB予約は受け付けられず、直接店舗へ問い合わせるのが決まりです。 予約を入れたら、お店に免許証以外に「現住所」及び「本人確認」ができる年金手帳、パスポート、社員証・学生証などの書類を持参します。それらが確認されると、すぐに車の貸渡証を作成して発行してくれます。そして、料金を支払った後、無事に車を借りることができます。

レンタカーの魅力

昨今、お金の節約の為にマイカーを持たない家庭は増えつつあります。そんな時に便利に活用されているのが、レンタカーサービスというものです。これは、文字通り、車を好きな時に借りることができるサービスの事です。車のプロがメンテナンスを施した良質な車を貸し出してくれるので、安心して乗車することが可能です。例えば、自宅から会社への通勤、日常的な買い物、家族での旅行などの移動手段として大活躍しています。 お店にはお客さんの希望に応じて、たくさんの車種が取り揃っています。したがって、車を利用する目的、人数に合わせて、お客さんは車を自由に選択することができるというわけです。また、レンタル価格もすごくお手頃なので、経済的にも負担とならないです。よって、若者から年配の方まで気軽に利用することが可能です。

補償制度がきちんと整っているので安心

サービスを利用する際は、普段運転に慣れていない車を借りるため運転に不安を感じるという人は多いです。そんなお客さんが安心して運転できるように、補償制度が整っていることが魅力と言えます。たとえば、車のバッテリー上がり、ガス欠、タイヤがパンクしてスペアタイヤの交換が必要になった場合、サポートダイヤルに相談ができます。電話で問い合わせると、専門の係が故障・トラブルなどの状況を電話で確認及び判断し、現場へ来てくれるのです。しかも、24時間365日いつでも対応してくれるので、お客さんとしてはとても心強いサービスといえます。 その他にも、修理費用を免除する補償サービスも万全に整っているので、普段自動車の運転に慣れていない方でも安心して楽しくお出かけすることができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加